活動休止や復活について

 

 

 

朝夕冷え込む季節、いかがお過ごしですか?

 

私はというと、暑いより寒い方が好きなので、

暫く暑くならないから嬉しいな、とそんな感じなのですが、

カレンとトラが「寒いよー」と縮こまってアピールしてくるので、

 

暖房付けっぱなしにしています。電気代、、、稼がないと。

 

 


 

 

ライブ活動に関してですが、

先月、約一年半ぶりにライブ出演させて頂きました。

長い間、「色んな人に迷惑かけちゃって、どうしよう。」と、

抱えていたものがあったので、

出演が終わり、他の演者さん達を観ていたら、

何というかやはりホッとして、涙があふれました。

自分のライブを笑顔で見守って下さった皆様、

本当に有難うございました。

 

私は以前ブログで、

「自分の中に活動休止という言葉はない」みたいに言ってましたが、

今でも、休止していて復活しました、という感覚は薄いのです。

なぜかというと、

私は自分で作詞作曲するのですが、

そういうのは自分が体験してきたことからがほとんどで、

つまり自分が生きて経験し続けているからには、

いま生きていて、新曲の種を拾い続けているからには、

活動休止ではない。そういう考えなのです。

おかしいかなあ。。。

 

でも、もし自分が逆の立場だったらと思うと、

やはり自分のライブを楽しみにしてくれているファンの方々に、

「ライブ活動は暫く休止いたします。」ときちんと発表するべきだったと反省しています。

こんなことを言うと「おいおい」と思われちゃいそうだけど、

先月のライブで、ぬるっとライブ活動再開となったことは、

自分自身色々と納得がいってなくて、(新曲のMVに集中してしまいやるべきこと出来なくて)、

そういったおもいでいることを、知って頂きたくこの記事を書いております。

 

ライブの後、色んな方が「おかえりなさい!」と言って下さいました。

こんな自分を、待っていて下さった皆様に深く感謝したします。

これから、ライブ活動しっかりとやっていきたいと思います。

次のライブは今のところ1月に決まっております。

詳細は、後程きちんとお知らせいたしますので、宜しくお願い致します。

 

長文を読んで頂き有難うございました。

私のダーリンとスウィーティーたち、

向寒の折、くれぐれもご自愛ください。

 

 

 

 

林まゆ