令和初日の出来事

 

朝の10時くらいに私の住んでる階の火災探知機の音がなって、

ドアを強く叩く音がして、

私は寝ぼけて火災訓練かな~って思って、

その後わたしは絵を描く予定だったので、

気が付くと夜の7時、

インターフォンがなって誰だろうって出ると、

ALSOKの方で、

「そちらの部屋で水漏れなど異常ありませんか!?」と聞かれました。

インターフォンも映像の履歴が残らなくなってて壊れていて、

「訓練じゃなかったんだ、、、迷惑かけちゃったな。。。」

と令和初日に反省することがありました。

 

私の部屋のどの感知器が反応してるのか先日調べに来られました。

実はクロスの張り替えをまだしていないオカルトな部屋があるので、

本当に入られたくなかったのですが、、、

しっかりその部屋も見られたので、かなり参りました。。。

「PVの撮影をした」と言ったけど怪しい人とマークされてそう(T_T)。。

赤いランプが点灯している感知器があり、

「あ!これだ!」とやっと見つけたというご様子でした。

私は絵を描くことに集中していて、

パトカーとか来て結構騒ぎになっていたのに、

ちゃんと対応せずにご迷惑お掛けしてしまいました。

GWは何一つ想い出とかつくれなかったけど、

令和初日のこの出来事は記憶に残ることになりました。

これからしっかりして気を付けます。本当に。

 

 

その感知器↓