hi

 

「光の方へ行け」

 

 

優しい夢の中で目覚めたら

全く違う世界がそこにあった

身体は無くなって 痛みも無くなって

キラキラ水の中 記憶達と溶けていく

 

ゆらゆらとまだ揺れている

包み込まれる確かな波動に

空耳のように踊ってる

それはきっと誰かの祈り

 

海よ山よ空よ月よ

あのこを守って下さい

風よ波よ雲よ星よ

あのこを導いて下さい

 

光の方へ行け 光の方へ行け

Ah   Ah

 

 

昨日は楽になれたと思ったのに

今日はまた救いの手を求める

そして藁にすがるように感謝の言葉を呟く

「ありがとう、生まれてきてくれてありがとう。」

 

溢れる君へのこの想いが

愛となって降り注ぐように

止まらないこの涙が

誰かを救う水となるように

 

海よ山よ空よ月よ

あのこを守って下さい

風よ波よ雲よ星よ

あのこを導いて下さい

 

光の方へ行け 光の方へ行け

Ah   Ah

 

 

過去も未来も君で一杯になるよ

君がいない今が続くだけだっていうのに

こんなに儚く 尊いものだったなんて

雨が降る海を見ていたら小さな虹が出て

君のことを感じたなんだだから思わず

追いかけて行ったけど 消えてしまったよ

会いたいよ 会いたいよ 君に

 

海よ山よ空よ月よ

あのこを守って下さい

風よ波よ雲よ星よ

あのこを導いて下さい

 

光の方へ行け 光の方へ行け

Ah   Ah

 

ありがとう生まれてきてくれてありがとう

ありがとう生まれてきてくれてありがとう